ロゴ

スキルを活かした就職なら~貿易会社の事務職を狙おう~

語学力を活かして働くなら貿易会社への就職がおすすめ

面接

貿易会社での事務

事務職の中でも人気がある求人の一つに、貿易会社で行う貿易事務があります。一口に貿易事務といっても、勤務先によっても必要となってくるスキルもことなってきます。自分のスキルを活かしたい方や、これからスキルを磨いていきたい方にもおすすめです。

メンズ

未経験でもチャレンジできる

貿易事務の仕事は書類作成や確認の作業が多くなりますので、正確さや速さが求められます。また、語学力も求められるため、コミュニケーションスキルの高さも必要となります。レベルが高いように思いますが、求人先や業務内容によっては、未経験者でも就職できる職業となっています。

貿易会社の仕事~輸入業務と輸出業務の違い~

輸入業務

輸出に関わる業務は、輸入通関手配や入ってきた商品の納入管理などがあります。その他にも、税金に関する関税納付や消費税納付などの処理も輸入業務で行います。

輸出業務

輸出に関わる業務は、輸出通関書類作成や通関・運送便の手配となります。また、荷為替手形についた信用状であるL/C買取などがあります。

広告募集中